JavaScriptに関連ありそうな言語やライブラリ・FWを思いつく限り調べて一覧にまとめた

JavaScriptを調べていると、TypeScriptやNode.jsをはじめ、色々なライブラリやFWが数多くでてきます。使った事ないのも一回がっつり調べようと思い、調べながら一覧にまとめました。そして、それぞれの公式サイトやWiki(日本語、英語)を読み漁り確認した気になった内容を転記しました。

せっかくまとめたので、ブログにも残しておこうと思いましたので資料から転記します。

 

使った事のあるやつも改めて公式やWiki(日本語、英語)を読み、歴史なども見て新たな発見もありました。歴史面白かったので、一覧は発表された年順に並べてました。

だいぶ勉強になったので、これで当分は「もぉ~何が何だか分からなくなる~」状態を回避できます。

 

 

言語

名称What説明First appearedデータ型備考管理管理説明公式サイト
JavaScript言語軽量なインタープリター型、あるいは実行時コンパイルされる、第一級関数を備えたプログラミング言語1995動的型付けMozilla FoundationオープンソースのMozillaプロジェクトを支援するために設立された非営利団体https://developer.mozilla.org/ja/
JScript言語Microsoft による ECMA 262 規格仕様の言語。オブジェクトを基本とするスクリプト言語で、インタープリタにより実行。1996静的型付けWindows上でのバッチ処理を記述することができる。
JScript には注意するべき制限事項があります。たとえば、JScript だけでは、独立したアプリケーションを記述することはできません。また、ファイルの読み書きの機能も用意されていません。
Microsofthttps://docs.microsoft.com/ja-jp/previous-versions/windows/scripting/cc427807(v=msdn.10)?redirectedfrom=MSDN
ECMAScript言語JavaScriptの中核仕様を抜き出して標準化した言語1997動的型付けECMAScript は標準化団体 ECMA International によって ECMA-262 および ECMA-402 specifications として標準化Ecma International 団体技術委員会はMicrosoft、Mozilla、Google、AppleといったブラウザベンダーやECMAScriptに関心のある企業などによって構成http://www.ecma-international.org/
ActionScript言語アドビの製品であるFlashに使用されるプログラミング言語。ECMAScriptを拡張した物。2000静的型付けActionScript 1.0は文法がJavaScriptに似ているが、ActionScript 2.0からはクラスベースのオブジェクト指向言語になりJavaに似通った特徴を持つようになったAdobehttps://help.adobe.com/ja_JP/FlashPlatform/reference/actionscript/3/
TypeScript言語JavaScriptを拡張して作られたプログラミング言語2012静的型付け型定義が追加されている。
TypeScriptコンパイラまたはBabelを介してJavaScriptコードに変換される。このJavaScriptは、JavaScriptが実行される場所(ブラウザー、Node.JS、またはアプリ)で実行されるクリーンでシンプルなコード
Microsofthttps://www.typescriptlang.org/
AtScript言語マイクロソフトのTypeScriptを拡張してJavaScriptへのトランスコンパイルを行い提案されたJavaScriptベースのスクリプト言語2014静的型付けAngularJSの次期版「AngularJS 2」が、TypeScriptで開発されることが発表。AngularのチームがAngular
2の開発に使用する言語を自社のAtScriptからTypeScriptに切り換えるという決断をした
GoogleおよびコミュニティAngularのチーム

 

実行環境

名称What説明First appeared備考管理管理説明公式サイト
Node.js実行環境V8 JavaScriptエンジン上に構築されたJavaScript実行環境2009Node.js はスケーラブルなネットワークアプリケーションを構築するために設計された非同期型のイベント駆動の JavaScript 環境。OpenJS Foundation32のオープンソースJavaScriptプロジェクトで構成https://nodejs.org/ja/

 

ライブラリ、フレームワーク

名称What説明First appeared備考管理管理説明License公式サイト
jQueryライブラリjQueryは、高速で小さく、機能が豊富なJavaScriptライブラリ2006ブラウザーで機能する使いやすいAPIにより、HTMLドキュメントのトラバースと操作、イベント処理、アニメーション、Ajaxなどがはるかに簡単になりますOpenJS Foundation32のオープンソースJavaScriptプロジェクトで構成MIThttps://jquery.com/
Ext JSFW強力なUIコンポーネントライブラリを搭載した完全なJavaScriptフレームワーク2007ReactやAngularとの統合も可能。
迅速かつ効率的にデータ集約型のエンタープライズWeb/モバイルアプリケーションを構築できる。
SenchaDelphi/C++Builderなどを提供するエンバカデロと同じアイデラ・グループに属している商用、GPLv3https://www.sencha.com/products/extjs/
Dojo Toolkitライブラリクロスブラウザに対応したJavaScript/Ajaxアプリケーションを迅速に開発するために設計されたJavaScriptライブラリ2008言語ユーティリティ、UIコンポーネントなど、すべてが1つの場所にあり、完全に連携するように設計OpenJS Foundation32のオープンソースJavaScriptプロジェクトで構成BSD,
Academic Free
https://dojotoolkit.org/
MochiKitライブラリBob Ippolito によって書かれ保守されている軽量JavaScriptライブラリ2008クロスプラットフォームは、Pythonネットワーキングのフレームワーク?Twistedからインスピレーションを得ており、非同期動作を可能にするために遅延実行の概念を利用Bob Ippolito個人Academic Free、
MIT
https://mochikit.com/
QunitFWJavaScript における単体テストの自動化を行うためのフレームワーク2008JUnitのような他の単体テストフレームワークに似ていますが、JavaScriptが提供する機能を利用し、非同期性や例外処理の組み込みサポートなど、ブラウザーでのコードのテストを支援します。OpenJS Foundation32のオープンソースJavaScriptプロジェクトで構成MIThttps://qunitjs.com/
AngularJSFWアプリケーション開発に最も適したフレームワークを構築するためのツールセット2009HTMLは静的ドキュメントを宣言するのに最適ですが、Webアプリケーションで動的ビューを宣言するためにHTMLを使用しようとすると失敗します。
AngularJSを使用すると、アプリケーションのHTMLボキャブラリーを拡張できます。結果として得られる環境は、非常に表現力があり、読みやすく、開発が迅速です。
GoogleおよびコミュニティAngularのチームMIThttps://angularjs.org/
Backbone.jsライブラリRESTfulJSONインタフェースとModel?view?presenterアプリケーションデザインパラダイムに基づいたJavaScriptライブラリ2010Backbone.jsはunderscore.jsとjquery.jsに依存。
キー値バインディングとカスタムイベントを備えたモデル、列挙可能な関数の豊富なAPIを備えたコレクション、宣言型イベント処理を備えたビューを提供することでWebアプリケーションに構造を提供し、RESTfulJSONインターフェイスを介してすべてを既存のAPIに接続
Jeremy Ashkenas個人:CoffeeScriptおよびLiveScriptプログラミング言語、Backbone.jsおよびUnderscore.jsの作成と共同作成で知られるコンピュータープログラマーMIThttps://backbonejs.org/
Express.jsFWNode.js用の高速でunopinionatedのミニマリストWebフレームワーク2010最小限で柔軟なNode.js Webアプリケーションフレームワークであり、Webおよびモバイルアプリケーションに堅牢な機能セットを提供OpenJS Foundation32のオープンソースJavaScriptプロジェクトで構成MIThttp://expressjs.com/
Reactライブラリユーザインターフェース構築のための JavaScript ライブラリ2013View を設計するだけで、React
はデータの変更を検知し、関連するコンポーネントだけを効率的に更新、描画します。自分自身の状態を管理するカプセル化されたコンポーネントをまず作成し、これらを組み合わせることで複雑なユーザインターフェイスを構築します。
React は Node を使ったサーバ上でもレンダーできますし、React Native を使うことでモバイルアプリケーションの中でも動きます。
FacebookとコミュニティMIThttps://reactjs.org/
Vue.jsFWユーザーインターフェイスを構築するためのプログレッシブフレームワーク2014他の一枚板(モノリシック: monolithic)なフレームワークとは異なり、Vue は少しずつ適用していけるように設計されています。中核となるライブラリは view
層だけに焦点を当てています。そのため、使い始めるのも、他のライブラリや既存のプロジェクトに統合するのも、とても簡単です。また、モダンなツールやサポートライブラリと併用することで、洗練されたシングルページアプリケーションの開発も可能です。
Evan You、コミュニティ個人とコミュニティMIThttps://jp.vuejs.org/
AngularFWTypeScriptベースのオープンソースのフロントエンドWebアプリケーションフレームワーク2016標準的なJavaScriptやグーグル発のaltJSであるDartなども利用できますが、特別な理由がないのであれば、開発にはAngular推奨のTypeScriptを利用するのが無難GoogleおよびコミュニティAngularのチームMIThttps://angular.io/
DojoFWTypeScriptで構築された最新のWebアプリケーション用のプログレッシブフレームワーク2018アプリケーションの複雑さに合わせて拡張でき、さまざまなデバイスでネイティブアプリエクスペリエンスにアプローチするプログレッシブウェブアプリのオプションなど、事前にレンダリングされた単純なウェブサイトからエンタープライズ規模のシングルページウェブアプリケーションまで、あらゆるものを構築できるOpenJS Foundation32のオープンソースJavaScriptプロジェクトで構成BSDhttps://dojo.io/home

 

まとめ

今回、調べたものは

・自分で使ったことのあるもの

・聞いた事があるけど使った事のないもの

・結局なんなのか分からないもの

 

一覧の他にもたくさんありますが、明らかに更新終わってるやつと、まぁ載せなくていいやと思ったものは公式とWikiを見るだけでスルーしました。

 

いつかやろうとは思っていましたが、量も多く億劫になっていたのでやる気出たので丁度よかったです。

当分はすっきりして、開発に勤しめます。

 

Qiitaでは画像で掲載

JavaScriptに関連ありそうな言語やライブラリ・FWを思いつく限り調べて一覧にまとめた - Qiita
JavaScriptを調べていると、TypeScriptやNode.jsをはじめ、色々なライブラリやFWが数多くでてきます。 使ったことあるのも使った事ないのも一回がっつり調べようと思い、調べながら一覧にまとめました。そして、それぞ...

 

 

 


読んで頂き、ありがとうございます。
この記事が誰かにとって、一つの参考となれば幸いです。

新たな知識や技術を習得し続けていきたいです。

 

 

 

コメント