WordPress8か月目のPluginおすすめ

WordPressを使いはじめて8か月がたちました。

色々と試したり調べたりして、Pluginの取捨選択が落ち着いてきたのでおススメのPluginをまとめます。

 

Pluginは、あまり余計なものは入れない方が良いようです。

必要なものだけを入れるようにしましょう。

WordPressのバージョンアップの際に各種Pluginの対応状況の確認も、量が少ない方が簡単です。

 

記事の内容がPlugin選択の参考になれば幸いです。

 

★ブログ運営補助

Broken Link Checker

外部リンク:プラグインページ

記事内のリンク切れを発見してくれる。

たまにアクセス失敗したのとチェックが被ってリンクエラーになることがあるけど、特に困らない。

とても便利!

設定も簡単。

 

 

Highlighting Code Block

外部リンク:プラグインページ

テクノロジー関係の記事でコードを載せるときに使用。

特に特殊な設定もしていないデフォルト状態で使用中。

色などは別途変えれる模様。

 

 

MW WP Form

外部リンク:プラグインページ

問い合わせページを作った時に使用。

ボタン押下で問い合わせ内容をメールで受信できるようにできたのと、簡単だったのでこれにした。

問い合わせ完了後の画面も準備できる。

今のところ、問い合わせ画面でしたか使っていないです。

 

★ブログ最適化

EWWW Image Optimizer

外部リンク:プラグインページ

メディア登録した画像を「WebP」形式に変換が出来るので使用。

画像の容量サイズが小さくなって描写が早くなる。

設定は、チェックボックス一個にチェックいれるだけと簡単に画像変換が児童にされるようになるので重宝。

 

 

LiteSpeed Cache

外部リンク:プラグインページ

Cocoonのサイトに入れることがいいと書いてたので、入れてみた。

内容的には、SEO的にはすごくよさそう。

サイトのスピードアップにはよい効果がありそう。

 

 

★アクセス確認

Jetpack by WordPress.com

外部リンク:プラグインページ

View数やサイト統計などをみるためだけに入れてる。

Jetpackにログインが必要になるけど、無料で日々のアクセスなどが見れるのでありがたい。

 

 

Slimstat Analytics

外部リンク:プラグインページ

アドレス毎の見ている記事やどこからのアクセスかが簡易に見れる。

描写までの時間と何のブラウザから見てるかもわかるのでありがたい。

滞在時間が出たり出なかったりするのが、よくわかっていないけど、日々眺めてる。

滞在が短すぎるのは、リライト対象。

 

★フリー画像

Pixabay Images

外部リンク:プラグインページ

投稿画面でフリー画像が簡単に取得できるから重宝。

投稿画面からだと連続でダウンロードができないけど、何が原因か不明。

それがあってもメリットがでかい。

 

 

Instant Images

外部リンク:プラグインページ

これもhigh quality のフリー画像を取得するように使用。

Pixabayとは異なる画像が多くあるのでとても重宝。

 

★セキュリティ

Akismet Anti-Spam

外部リンク:プラグインページ

ブログにくるスパムコメントを自動で排除してくれる。

海外からのスパムコメント多いですからね。

 

 

Loginizer

外部リンク:プラグインページ

ブログを守るために必要!

ブルートフォースアタックはデフォルト設定で対策されるので、いれるだけでもOK!

連続でひどい攻撃を受ける場合は、IPから拒否できるので便利。

 

★SEO

Google XML Sitemaps

外部リンク:プラグインページ

サイトマップを簡単に作成できるので便利。

設定をまとめているサイトも多いので悩まなくていい。

私の場合は、なんかサイトマップが GoogleSearchConsole がうまくいかなったのでそれは以下にまとめた。

 

 

Yoast SEO

外部リンク:プラグインページ

SEOタイトルやスラッグを設定するために使用中。

これを使わなくてもいいのかもしれないけど、設定するところが見やすいのでこれを使ってる。

 

サイトマップは、Google XML Sitemapsを使っているので、設定が必要。

 

 

★まとめ

色々使ったり調べた結果でおススメできるPluginを紹介しました。

 

難しい設定しなくても使えるいいPluginが多いなぁと思います。

数が多くて悩むので、結局評価やダウンロード数などで選びました。

しっかりバージョンアップ対応もされているPluginなので、当分は安心して使えそうです。

 

 

 

 


読んで頂き、ありがとうございます。
この記事が誰かにとって、一つの参考となれば幸いです。

新たな知識や技術を習得し続けていきたいです。

 

 

 

コメント