ブログのSEO強化!レンタルサーバー選びからWordPressの設定

ライブドアブログでブログを作成していましたが、SSLの設定もできず、SEOがどうしても弱いためWordpress へ移行を行いました。

その際に行ったサーバーの選定から WordPress の設定まで、何を基準に選定したかなどをまとめていきます。

 

仕事でサーバーを構築したことはありますが、レンタルサーバーを選定したのは初めてでした。

調べて使って思ったのですが、サーバー構築の深い理解がなくても十分使えることに感動しました。

 

様々なことを運用するには、それなりの知識は必要になりそうですが、ブログくらいなら簡単にできるかなと思いました。

1.サーバーの選定

ブログを乗せるためのレンタルサーバーを探してみると、思ったよりもたくさんあって驚きました。
仕事でやっててもサーバー借りる事がなかったためです。

 

いくつか基準を決めて探すことにしました。

・料金が月 1,000 円くらい
・複数ブログとサイトを運営できる
・安定している

 

そこで、様々な比較サイトを参考にさせていただきました。

 

外部リンク:レンタルサーバー比較おすすめランキング2019!サイト・ブログ向け

外部リンク:WordPress向けおすすめレンタルサーバー比較

外部リンク:初心者におすすめのレンタルサーバー比較2019。WordPressサクサク

 

これらを数時間読み参考にさせて頂きました。

1-1.人気のサーバー

エックスサーバーというのが人気みたいです。

初期費用が掛かるということと、バックアップの復元が一部有料で手動であること
以外は問題ないかと思いました。

1-2.私の選んだサーバー

色々考えた結果、mixhostにすることにしました。

選んだ理由としては、以下になります。
・初期費用が掛からない
・値段も安い
・SSLも無料
・バックアップも復元も無料で自動復元もあり ←これはでかい!
・プラン変更が即日

安定性に関しては、後発のサーバーのようで情報は少ないですが問題なさそうです。

2.サーバーの設定

MixHostのサポートサイトが十分充実されてます。

ここだけみるだけで大体必要な設定ができます。
図つきで分かりやすいです。

外部リンク:MixHost > cPanelの使い方

 

今回は、Wordpress 用なので、その際に必要で行った設定は以下だけです。

 

外部リンク:簡単アプリインストールでWordPressをインストールする方法

外部リンク:独自ドメインの設定

外部リンク:wwwの有り/無しを統一する方法

外部リンク:無料独自SSLのご利用方法

 

リダイレクトも画面から簡単に設定できるので、非常にありがたいですね。
サーバー運営の知識なくてもよいです。

Wordpress Logo Glow Internet Blog - NajiHabib / Pixabay

3.Wordpressのテーマ選定

WordPress をインストールしたら、テーマを先に設定した方がよいです。

CSS や見た目を変えてからテーマ変更だと無駄になりそうです。

 

『Wordpress テーマ』で検索しましたが、無料で十分な機能を備えているということでCocoonにすることにしました。

 

外部リンク:シンプルなWordPressテーマ

WordPress画面からテーマをインストールした方がよいです。

 

Cocoonの良い点は、気合の入った参考になるサイトが多いことです。
私が書かなくてもわかりやすい記事がたくさんあります。

 

以下を参考にさせて頂きました。

これだけあれば、なんとかなる気がします。

 

外部リンク:Cocoonのカスタマイズまとめ

外部リンク:続!Cocoonを使うなら、記事を書く前に行うべき7個の設定

4.入れたプラグイン

WordPress を使うにあたって入れたプラグインをまとめておきます。

プラグインという存在にWordpress を使い始めて感動しました。
自分で何も作らなくても十分です。

 

選定としては、以下をいれました。
・SEO関連
・セキュリティ関連
・投稿の補助

4-1.SEO関連

Google XML Sitemaps

外部リンク:URL
サイトマップの作製補助です。

 

Yoast SEO

外部リンク:URL
SEOを簡易にできます。
Google XML Sitemaps が被るので、
Yoast SEO 側でその機能だけ無効にしました。

4-2.セキュリティ関連

Akismet Anti-Spam

外部リンク:URL
コメントのスパムチェックなど

 

Jetpack by WordPress.com

外部リンク:URL
セキュリティ関連みたいです。まだ詳しくわかってません。

4-3.投稿の補助

Broken Link Checker

外部リンク:URL
記事内のリンク切れをチェック

 

Category Order and Taxonomy Terms Order

外部リンク:URL
カテゴリーの並び替えUI

 

Classic Editor

外部リンク:URL
クラシックエディターじゃないと記事書くのが困難でした。
簡単に理解できる方も使えるようにしておきました。

 

Media Library Assistant

外部リンク:URL
記事で使う画像などを管理しやすいように

 

Widget Logic

外部リンク:URL
ウィジェットを「PCとスマホ」や「固定と投稿」で出し分けに使用

 

 

他には、Cocoon を入れたときに自動で入ったのかいくつか入っていますが、そのままにしておきました。

害があれば消すつもりです。

まとめ

サーバーの選定からWordpress のテーマとプラグインまでを記載しました。

 

サーバーを借りて使ってみて、使い安さとわかりやすさに感動しました。

こんなに進んでるんだなぁと思いました。

 

仕事でやっていたサーバーの設定変更など、コマンドでぺちぺちやったり、設定ファイルを書き換えたり大変な作業でしたが、Mixhostではボタンクリックするだけです。

すごいですねぇ!

 

MySQLなども簡単に設定できそうです。
別で進めている作業で使えそうです。

サーバー困っていたらMixHostはおすすめです!
今のところだいぶ気に入っています。



次回は、ライブドアブログから実際に移行で頭を抱えたことを記載していきます。

 

 

 


読んで頂き、ありがとうございます。
この記事が誰かにとって、一つの参考となれば幸いです。

新たな知識や技術を習得し続けていきたいです。

 

 

 

コメント